本文へスキップ

ようこそ!寄居町にトンボ公園を作る会のホームページへ。

寄居町にトンボ公園を作る会とは?CONCEPT

会の目的と方針

「寄居町にトンボ公園を作る会」はトンボ公園作りをとおして、里山の自然を大切にするための活動を行っている市民団体です。会員のボランティア作業でトンボ公園作りを行い、保全、維持活動を行っています。
今後、たかんど山ハイキングコースを通して 男衾自然公園管理組合の方々と連携を図りつつ、里山の自然を守って行けたらと思っています。
2022年3月で発足33周年を迎えました。これまでに末野地区に「末野トンボ公園モデル地区」折原地区に「折原トンボ公園」金尾地区に「金尾トンボ公園」風布地区に「風布ホタル・トンボ公園」男衾地区に「おぶすまトンボの里公園」と 「よりいトンボ自然館」をオープンし、市民参加によるトンボ公園作りやその活動をとおして、身近な里山の自然の大切さを訴えていますが、現在は「おぶすまトンボの里公園」と「よりいトンボ自然館」(寄居町寄居502に移転)を運営し、他のトンボ公園は閉園となっています。


活動内容

CEO      

1.トンボ公園作りとその管理

2.公園環境モニタリング

3.「よりいトンボ自然館」の運営

4.トンボ公園だより(会報)の発行

5.他団体との交流

※会報「トンボ公園だより」が年4回配布されます。


CEO

入会のご案内

会 費
個人会員:年間 2,000円
団体会員:年間1口 5,000円(団体や会社で入会)

払込取扱票の場合:口座記号・番号00500-9-38306
ゆうちょ銀行:〇五九(ゼロゴキユウ)店
       当座0038306

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
入会していただける方は会員募集のページへ。


【寄居町にトンボ公園を作る会】33年の歩み

2022年 11月 第7回・寄居小学校2年生32名が生活科の授業でよりいトンボ自然館を見学 
第18回トンボ自然館まつり 
7月 第17回トンボ自然館まつりコロナ禍により中止 
地元有志合同整備作業(おぶすまトンボの里公園、15名参加) 
6月 第25回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、25名参加) 
4月 第16回トンボ自然館まつりコロナ禍により中止 
3月 ひょうたん池のかいぼり(おぶすまトンボの里公園) 
生涯学習まつり(寄居町中央公民館)コロナ禍により中止 
2021年 12月 第6回・寄居小学校2年生55名が生活科の授業でよりいトンボ自然館を見学
11月 第15回トンボ自然館まつりコロナ禍により中止
10月 外来種駆除視察(都立狭山公園にて。協力:NPO birth)
8月 テレビ東京「緊急SOS池の水ぜんぶ抜く大作戦」の撮影 (入江聖奈選手、田中直樹さん、加藤英明先生とカエル探し。9月12日放送)
7月 第14回トンボ自然館まつりコロナ禍により中止 
地元有志合同整備作業(おぶすまトンボの里公園、10名参加) 
6月 第24回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、13名参加) 
5月 第七代代表に 金子 正幸 氏就任 
4月 第13回トンボ自然館まつりコロナ禍により中止 
3月 昆虫観察モニタリング調査開始(おぶすまトンボの里公園) 
生涯学習まつり(寄居町中央公民館)コロナ禍により中止 
1月 ホームページリニューアルオープン 
2020年 12月 第5回・寄居小学校2年生が課外学習でよりいトンボ自然館を見学
11月 「ホタル夢計画」ホタルの沢作り開始 
第12回トンボ自然館まつりコロナ禍により中止
8月 トンボモニュメント完成(おぶすまトンボの里公園)
7月 第11回トンボ自然館まつりコロナ禍により中止
地元有志合同整備作業(おぶすまトンボの里公園、11名参加)
6月 たかんど山ハイキングコース道標を新たな物と交換
第23回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、11名参加)
4月 第10回トンボ自然館まつりコロナ禍により中止
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)コロナ禍により中止
2019年 11月 第9回トンボ自然館まつり(寄居の民話、トランペット演奏、竹のおもちゃ作り他、約100名参加)
第4回・寄居小学校2年生が課外学習でよりいトンボ自然館を見学
9月 「第30回全国トンボ市民サミット」神奈川県横浜市大会(3名参加)
7月 第8回トンボ自然館まつり(流し素?、かき氷、水遊び、竹のおもちゃ作り他、約80名参加)
地元有志合同整備作業(おぶすまトンボの里公園、雨天の為中止)
6月 第22回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、4名参加)
4月 第7回トンボ自然館まつり(バイオリン演奏、ビデオ上映、ザリガニ釣り、竹のおもちゃ作り他、約70名参加)
3月 末野トンボ公園モデル地区イノシシによる荒廃で閉園
生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
2018年 11月 第6回トンボ自然館まつり・発会30周年記念報告会開催(尺八・ブルースミニコンサート、焼き芋、竹のおもちゃ作り他、約70名参加)
10月 第3回・寄居小学校2年生が課外学習でよりいトンボ自然館を見学
7月 第5回よりいトンボ自然館まつり(紙芝居、寄居の民話語り、トランペット他、約50名参加)
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、16名参加)
6月 第21回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園)
「第29回全国トンボ市民サミット」茨城県涸沼大会(6名参加)
4月 第4回よりいトンボ自然館まつり(マジックショー、焼きそば、竹のおもちゃ作り他、約20名参加)
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
2017年 12月 第2回・寄居小学校2年生が課外学習でよりいトンボ自然館を見学(生徒45名・先生5名)
11月 第3回トンボ自然館まつり(寄居の民話、語りと紙芝居、トランペット演奏、焼き饅頭他、約50名参加)
7月 「第28回全国トンボ市民サミット」宮城県名取大会(サッポロビール園、5名参加)
第2回トンボ自然館まつり(絵本の読み聞かせ、ビデオ上映、約100名参加)
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、16名参加)
6月 第20回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、6名参加)
4月 第1回トンボ自然館まつり開催(寄居の民話、語りと紙芝居、トランペット演奏、約40人参加)
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
1月 男衾中学校卒業生記念植樹協力(男衾自然公園)
2016年 11月 第1回・寄居小学校2年生が課外学習でよりいトンボ自然館を見学(生徒45名、先生5名)
7月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、21名参加)
6月 第19回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、6名参加)
4月 サイサン本社で「サイサン環境授与式」
3月 NOP法人むさしの里山研究会解散
2月 男衾自然公園にて「男衾自然公園桜植樹祭」に参加
男衾自然公園にて、トラックの森事業贈呈式参加
2015年 12月 武蔵野銀行みどりの基金助成事業として、おぶすまトンボの里公園の整備作業実施
8月 千葉県野田市木間ヶ瀬農地水環境保全管理協定運営委員会が、おぶすまトンボの里公園・ビオトーブ池を視察
7月 「第26回全国トンボ市民サミット」兵庫県たつの市大会(3名参加)
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、雨天の為中止)
栃木県益子町 百目鬼川をきれいに会(おぶすまトンボの里公園、25名参加)
6月 第18回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、30名参加)
4月 武蔵野銀行みどりの基金助成金贈呈式(パレスホテル大宮)
サイサン助成事業の整備作業(おぶすまトンボの里公園ひょうたん池他)
サイサン本社で助成金目録授与式
3月 寄居観光クリエイションの冊子の撮影(おぶすまトンボの里公園)
生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
桜の植樹及び整備作業(トンボさくら畑)
2014年 12月 武蔵野銀行に助成金の申請
11月 「ふるさと祭典市」(寄居動労会館、よりいトンボ自然館)
7月 「第25回全国トンボ市民サミット」三重県菰野町御在所岳大会(4名参加)
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、13名参加)
6月 第17回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、10名参加)
4月 新よりいトンボ自然館開館
3月 折原トンボ公園イノシシによる荒廃で閉園
会報「トンボ公園だより」100号発行
生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
2013年 11月 よりいトンボ自然館閉館(牟礼)
9月 多摩動物園からおぶすまトンボの里公園の視察団来場
7月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、17名参加)
6月 「第24回全国トンボ市民サミット」長野県駒ケ根市大会(5名参加)
第16回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、10名参加)
5月 トンボさくら畑へ東屋移設
3月 「たかんど山ハイキングコース」を開拓(おぶすまトンボの里公園から男衾自然公園)
生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
2012年 8月 茨城県青年会議所視察(おぶすまトンボの里公園)
7月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、17名参加)
6月 第15回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、約30名参加)
5月 第六代代表に 仮屋 浩二 氏就任
4月 「第23回全国トンボ市民サミット」静岡県磐田市桶ヶ谷沼大会に参加
2011年 11月 育桜会の桜植樹作業(男衾自然公園)
8月 たかんど山ハイキングコースの整備開始
7月 寄居町商工会と「よりあい会議」開催
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、16名参加)
5月 「第22回全国トンボ市民サミット」鹿児島県薩摩川内市大会に参加
栃木県環境保全関係者交流会開催(おぶすまトンボの里公園・トンボ自然館)
2010年 9月 「第21回全国トンボ市民サミット」寄居町大会開催
7月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、17名参加)
2009年 11月 おぶすまトンボの里公園のアーチ撤去
7月 「第20回全国トンボ市民サミット」神奈川県横浜市大会に参加
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、17名参加)
6月 第14回ホタル観察会(おぶすまトンボの里公園、約20名参加)
4月 サイサン活動報告会(サイサン本社)
2008年 7月 「かわはく夏まつり」に参加(埼玉県立川の博物館)
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、19名参加)
5月 第五代代表に 清水 浩一 氏就任
2月 おぶすまトンボの里公園にトンボ説明板を設置
1月 おぶすまトンボの里公園の埋め立てが進む
折原トンボ公園観察路にゴムマットを敷設
2007年 10月 おぶすまトンボの里公園縮小・アーチ、看板、木道の撤去、倉庫移転
9月 第7回「よりいトンボ公園音楽祭」開催(おぶすまトンボの里公園)
7月 「かわはく夏まつり」で竹とんぼ飛ばし大会を実施(埼玉県立川の博物館)
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、22名参加)
5月 東屋完成・総会(おぶすまトンボの里公園)
2006年 9月 第6回「よりいトンボ公園音楽祭」雨天の為 場所を“さち庵”に変更し開催
8月 「かわはく夏まつり」オブジェ・活動を展示(埼玉県立川の博物館)
地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、24名参加)
5月 第四代代表に 石川 光男 氏就任
2005年 10月 第5回「よりいトンボ公園音楽祭」雨天の為中止
8月 「かわはく夏まつり」トンボ・オブジェ・パネル展示(埼玉県立川の博物館)
7月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、17名参加)
5月 第三代代表に 仮屋 浩二 氏就任
2004年 10月 第4回「よりいトンボ公園音楽祭」を開催(おぶすまトンボの里公園)
7月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、16名参加)
6月 男衾小学校4年生総合的な学習(おぶすまトンボの里公園、約90名参加)
2003年 11月 「モンゴル青年送迎会」開催(はだしの散歩道参加)
10月 第3回「よりいトンボ公園音楽祭」を開催(おぶすまトンボの里公園)
7月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園)
6月 「15周年記念イベント」里山シンポジウム「オユンナ」コンサート&記念誌発刊
5月 男衾小学校4年生総合的な学習(おぶすまトンボの里公園、約111名参加)
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
2002年 10月 第2回「よりいトンボ公園音楽祭」を開催(おぶすまトンボの里公園、141名参加)
7月 第13回ホタル観察会(折原トンボ公園)
6月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園)
4月 よりいトンボ自然館開館にてミニコンサートを開催
4月
-11月
よりいトンボ自然館開館(毎日曜、祝日)
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
2001年 10月 第1回「よりいトンボ公園音楽祭」むさしの里山研究会と共催(おぶすまトンボの里公園、約300名参加)
8月 愛媛県五十崎町トンボと自然を考えるシンポジウム参加
7月 地元有志合同整備作業&BBQ(おぶすまトンボの里公園、39名参加)
6月 第12回ホタル観察会(折原トンボ公園、41名参加)
4月 よりいトンボ自然館オープニングイベント(約70名参加)
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
2000年 11月 環境保全功労賞受賞(埼玉県より)
10月 第9回「トンボ公園まつり」(雨天の為中止)
入間の小学校が遠足でトンボ公園を利用
9月 親子学習会で、男衾小PTAと共に男衾地区の草刈りに参加
8月 牟礼地区の花火大会に参加
「第11回全国トンボ市民サミット」大阪府貝塚市大会に参加
7月 エコキャンプ(おぶすまトンボの里公園)
男衾小学校4年生課外授業の親子学習会(おぶすまトンボの里公園、250名参加)
第11回ホタル観察会(折原トンボ公園、約100名参加)
5月 第二代代表に 柴崎 猛 氏就任
4月 小学4年国語の教科書「ひろがる言葉」に掲載(2011年度版まで12年間)
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
1999年 11月 千葉県野田市が視察(おぶすまトンボの里公園、よりいトンボ自然館)
10月 第8回「トンボ公園まつり」ハイキング、オカリナコンサート他(おぶすまトンボの里公園)
9月 茨城県境町が視察(おぶすまトンボの里公園、よりいトンボ自然館)
8月 八潮市の児童館が自然観察会(おぶすまトンボの里公園)
「第10回全国トンボ市民サミット」高知県中村市(現 四万十市)大会に参加・発表
7月 キャンプ(おぶすまトンボの里公園エコリサイクルキャンプ場、34名参加)
第10回ホタル観察会(折原トンボ公園)雨天の為中止
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
1月 アーチ設置(おぶすまトンボの里公園)
1998年 11月 NPO法人むさしの里山研究会設立総会(寄居会館)
「トンボ写真展」(寄居勤労会館)
10月 「第7回トンボ公園まつり」(ふれあい農園、約100名参加)
9月 「昆虫同定講習会バッタ編」(よりいトンボ自然館、9名参加)
「トンボ観察撮影会」
8月 「第9回全国トンボ市民サミット」兵庫県神戸市大会に参加
ガールスカウト埼玉第68団がエコキャンプ(おぶすまトンボの里公園)
7月 「トンボ写真展」を銀座の富士フォトサロンで開催
キャンプ(おぶすまトンボの里公園エコリサイクルキャンプ場、20名参加)
第9回ホタル観察会(折原トンボ公園、91名参加)
5月 ホームページ開設
4月 「トンボ公園運営協議会」で検討された活動ビジョンが「戦略プログラム」として冊子にまとまる
寄居町桜沢地区に一反ニセの田んぼを借りて、ふれ合い農園を開催
2月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
「文化ともしび賞」受賞(埼玉県)
1997年 10月 「第6回トンボ公園まつり」(おぶすまトンボの里公園)
「荒川流域ネットワークシンポジウム」を寄居町で開催
8月 「第8回全国トンボ市民サミット」新潟県紫雲寺町大会に参加・発表
7月 キャンプ(おぶすまトンボの里公園エコリサイクルキャンプ場)
井戸水汲み上げ機整備(おぶすまトンボの里公園)
第8回ホタル観察会(折原トンボ公園、約100名参加)
5月 トンボ公園春祭り(おぶすまトンボの里公園、143名参加)
竹の滑り台、太陽熱発電機整備(おぶすまトンボの里公園)
4月 エコリサイクルキャンプ場の建設に着手(おぶすまトンボの里公園)
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
2月 「トンボ公園運営協議会」スタート
1996年 10月 三島市のグラウンドワークおよび横浜市を視察
「第5回トンボ公園まつり」(おぶすまトンボの里公園、約200名参加)
8月 「第7回全国トンボ市民サミット」佐賀県佐賀市大会に参加・発表
イギリスの環境保全活動視察。報告書「英国の環境NPO視察レポート」発行(1997.3)
7月 夜の昆虫観察会(鉢形城址)
牟礼地区の旧公会堂を借りて「よりいトンボ自然館」開館
第7回ホタル観察会(折原トンボ公園、雨天の為中止)
6月 全会員に会についてのアンケート調査実施
全労災助成研究結果「無農薬水田における昆虫相の調査」公表
5月 トンボ展示室閉室(末野)
高知県中村市(現 四万十市)、四万十川流域及びトンボ王国視察
4月 印刷機と紙折機を購入
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
地球環境基金の助成研究結果「寄居町の昆虫調査結果」公表
1995年 12月 寄居町にトンボ公園を作る会のパンフレット制作(5,000部)
10月 「第4回トンボ公園まつり」(おぶすまトンボの里公園、約120名参加)
9月 日本財団の「青少年ボランティア育成事業」へ3年契約協力開始
7月 第6回ホタル観察会(折原トンボ公園、雨天の為中止)
6月 「おぶすまトンボの里公園」づくりに着手(広さ83a)
5月 「ジャガイモ掘り大会」(男衾地区、52名参加)
県道の拡張工事にともない、「風布トンボ・ホタル公園」閉園
4月
-11月
寄居町内昆虫調査会
2月 「ふるさとづくり優良賞」受賞(埼玉県コミュニティづくり県民運動推進協議会)
1994年 12月 別組織「田んぼの会(農業体験)」「菜の会」を会報で紹介
10月 「第3回トンボ公園まつり」(荒川河川敷寄居町赤浜、約150名参加)
8月 「第5回全国トンボ市民サミット」神奈川県横浜市大会に参加
7月 第5回ホタル観察会(折原トンボ公園、55名参加)
6月 「ジャガイモ掘り大会」(男衾地区、53名参加)
5月 虫採りゲーム大会(末野トンボ公園モデル地区、56名参加)
町立のトンボ公園の建設について寄居町役場に陳情
生きもの探しゲーム(風布トンボ・ホタル公園、52名参加)
1993年 11月 「コミュニティフォーラム‘93」活動報告(埼玉県伊奈町)
10月 「第2回トンボ公園まつり」(風布トンボ・ホタル公園)
8月 ザリガニ釣り大会(末野トンボ公園モデル地区、70名参加)
7月 会の活動を記録した「市民が作るトンボ公園」を出版(けやき出版)
第4回ホタル観察会(折原トンボ公園、75名参加)
6月 事務局を新井氏宅より鳥塚全事務局長所有の建物「オフロード」へ移転
5月 「第4回全国トンボ市民サミット」静岡県磐田市桶ヶ谷沼大会に参加
4月 金尾地区で「金尾トンボ公園」づくりに着手(広さ10a)
「第1回武蔵野銀行緑の基金」の助成団体に決定
1月 会員数703人になる
1992年 11月 「さいたま地球環境賞」を受賞(埼玉県)
会のシンボルマーク決定
「第1回トンボ公園まつり」(末野トンボ公園モデル地区、160名参加)
10月 東京市町村自治調査会主催「トンボ回復シンポジウム府中」活動報告
9月 秩父ネイチャークラブ主催トンボ観察会(末野トンボ公園モデル地区)
8月 ザリガニ釣り大会(末野トンボ公園モデル地区、37名参加)
7月 風布地区で「風布トンボ・ホタル公園」づくりに着手(広さ10a)
第3回ホタル観察会(折原トンボ公園、67名参加)
6月 朝比奈 正二郎 博士視察案内
3月 末野トンボ公園モデル地区でNHKの「生き物ウォッチング」を生放送
「第3回全国トンボ市民サミット」寄居大会を中央公民館で開催
3月 生涯学習まつり(寄居町中央公民館)
1991年 8月 トンボ公園を舞台にした劇映画「健太のトンボ日記」完成 新生映画叶サ作
ザリガニ釣り大会(末野トンボ公園モデル地区、70名参加)
東京動物園協会主催トンボ観察会(末野トンボ公園モデル地区)
7月 和光市坂下公民館主催トンボ観察会(末野トンボ公園モデル地区)
第2回ホタル観察会(末野トンボ公園モデル地区、40名参加)
5月 折原地区で「折原トンボ公園」づくりに着手(広さ15a)
4月 中央公民館にて「ふる里シンポジウム・トンボ公園とリゾート」を開催
1990年 10月 「末野トンボ公園モデル地区」拡大(広さ30aへ)
7月 NHKテレビ「トンボが街にやってきた」取材(1990.9.15放送)
1989年 7月 会報「トンボ公園だより」1号発行
5月 末野地区で「末野トンボ公園モデル地区」づくりに着手(広さ15a)
3月 初代代表に 新井 裕 氏就任
「寄居町にトンボ公園を作る会」設立総会

ナビゲーション

バナースペース

寄居町にトンボ公園を作る会